スポンサーリンク
(広告)

とび森はアイテム課金になるんですか?


保護者の方が一番心配しているのは、このアイテム課金に関する話題でしょう。
任天堂が「追加コンテンツの販売を行なう」と発表したニュースが流れてから、特にこの話題が増えてきました。
しかし、任天堂・岩田社長から正式に以下のコメントがありました。

~岩田社長のコメント~
「構造的に射幸心を煽り、高額課金を誘発するガチャ課金型のビジネスは、仮に一時的に高い収益性が得られたとしても、お客様との関係が長続きするとは考えていないので、今後とも行うつもりはまったくない」
~以上~

この発言があったことで、安心した方も多いのではないでしょうか。
私の場合は、長く遊ぶのが前提(約1年)だった為に
「遊びつくした後の追加コンテンツや限定アイテムの配信等なら、
有料でもいいかな。」
と思っていたので、それほど不安には思っていませんでした。

ただ、最近の傾向として、モバゲーやGREEで展開されているソーシャルゲームに代表されるような
「ガチャ課金型」の収益モデルは儲かると評判で、そっち側に行ってしまわないか心配はしていました。
(社会問題にもなっていますし、今まで任天堂が大切にしてきた「安心・安全」を捨てることになってしまう危険性があるので、できれば任天堂はそっち側に行ってほしくないな、と考えていました。)
今回のコメントで「仮に一時的に高い収益性が得られたとしても、お客様との関係が長続きするとは考えていない」
との方向性を示したことで、ほっと一安心です。

そうすると、今度気になるのは追加コンテンツはどんな内容になるのかな?
という部分です。
こちらについては、別の記事で予想していきます。

とび森プレイ日記の「オススメ記事」:

スポンサーリンク
(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする