スポンサーリンク
(広告)

どうぶつの森HHD【本編との違い・比較】とび森とハピ森の違うところ


とびだせどうぶつの森・どうぶつの森HHD(ハッピーホームデザイナー)攻略&プレイ日記
~ハピ森/とび森とハピ森の違い/できること、できないこと、良いところ、悪いところ~

☆随時加筆中
【よくある質問/とび森との比較・違いは?本編と何が違うんですか?】
ここまで遊んでみて、本編と比べると内容が「ちょっと大人向けかな?」と感じています。
本編だと「虫を捕まえたり、花を育てたり、自由に動き回れる」のが特徴ですが、
ハッピーホームデザイナーでは、自分の村・家がありません。
我が家では夫婦で楽しみつつ、ツイッター等でフォロワーさん達のデザインした部屋を見て「おー、凄い!」
と感心&勉強しています(^-^)

☆本編と比べて良い点(できること)
家のコーディネートに特化した作品なので、お部屋作りは「とび森」と比較してかなり進化しています。
・家具を集めなくてもいいので、すぐに自由な組み合わせで部屋を作れる。
・家具の置ける位置が増えました。伝わりにくいかもしれませんが、例えば「とび森」だと
部屋のど真ん中には設置できませんでしたが、ハピ森では設置可能です。
(半マス毎に設置可能になっている)
この微妙な違いが、部屋のコーディネートに大きく影響していて、自由度が上がっています。
・家の外にも家具が設置できるので、庭もコーディネートできる
・amiiboカードを使った楽しみ方が増えた

☆本編と比べて悪い点(できないこと)
・虫取り/魚釣り/海の幸(素潜り)/海で泳ぐ/南の島、いろいろありません(^^;)
・自分の村・家・部屋がない(当然、通信プレイで友達の村に行ったりできない)
・すれ違い通信の要素がない(これは、現時点で出てないだけかも?パッケージには書いてありませんでしたので、多分無さそう)
・小さなお子様には少し難しいかもしれません(お題を与えられて、たくさんある家具の中から選んでいくのが基本なので、
自由に動き回れるところに楽しさを感じている場合は向いていないかも?)

いろいろありますが、総じて「本編と同じ気持ちで遊ぼうとすると、『あれ?』となるかも」
というのが遊んだ感想・評価です。
楽しみ方としては、「みんなで『そのお題、そんな部屋になったんだ!』と情報交換して楽しむ」のがいい感じ。
ミーバースやツイッターと組み合わせたり、家族で遊んでいると楽しみが増えますね(^-^)
【とび森.com管理人ツイッター(rigfantom)】

とび森プレイ日記の「オススメ記事」:

スポンサーリンク
(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする