スポンサーリンク
(広告)

New3DSへ引っ越した感想【着せ替えプレートや使った感想】画面サイズ比較


New3DSの引っ越し方法・やり方【着せ替えプレートや使った感想】

ゼノブレイド(New3DS専用リメイク)を遊ぶために、New3DSに引っ越しました。
3DSは発売初期のころに通常版を購入し、昨年LLに切り替えていました。
そして今回、通常サイズのNew3DSに変更した感想等を紹介していきます(^-^)

まず多くの方が気にするであろう、画面サイズの比較です。
New3DSへの引っ越し/LLや旧3DSとの画面サイズ比較
左上が旧型3DSのLL。左下がNew3DS(通常サイズ)、右下が旧型3DS(通常サイズ)です。
旧型の方でLLを使っていた方は、画面が小さく感じると思います。
ただ、これは遊んで数分で慣れました。恐らく画面が綺麗になったことで、見やすくなったのだと思います。
大きさについては特に問題無い感じ。
着せ替えプレートもあるので、普通に遊ぶには通常サイズの方がいいかもしれませんね(^-^)
(LLはやはり大画面が魅力なので、モンハンとか動きの激しいゲームを遊ぶ際に活躍してくれそうです。)

【気になった点】
ボタンの配置があちこち変わっているので、迷いますね(^^;)最初、音量ボリュームの位置がわからなくて、
本体をぐるぐる回しながら確認して、だいぶ経ってから気付きました。(上画面の左側に移動した)
電源ボタンの位置や、ゲームソフトを入れるスロットの位置も変更しています。
この辺は慣れなので、最初のうちだけだと思います。
後はデータの引っ越しが少々面倒でした。任天堂公式サイトに詳しく書かれているのですが、
どうも違う画面が何度かありまして(^^;)
見ながらやればそれほど迷わないと思うのですが、何も見ないでやろうとすると大変かもしれません。
是非、任天堂公式サイトの解説ページを見ながらやってください。

【良くなった点】
起動時間が早い!本体の起動も早いんですが、ゲームを開始するまでの速度がとても速く感じました。
特に、とび森を遊ぶ時は最初の待ち時間が長かったんですが、半分程度にはなったと思います。
立体視3DS要素も改善しました。目の疲れ方はだいぶ良くなっています。長く遊んでも疲れにくくなったんじゃないかな?
後は着せ替えプレート。今回は発売されたばかりの「ピカチュウいっぱい」にしました。
ピカチュウカラーの本体は後々出るかもしれませんが、競争率が非常に高くて入手できない可能性が高いので、
このプレートでしばらく楽しんでおきます(^-^)
【夢データ更新/夢見の館からどうぞ!】
夢番地:1500-0600-2286(フレンドコードの交換は行っておりません。)
【とび森.com管理人ツイッター(rigfantom)】

とび森プレイ日記の「オススメ記事」:

スポンサーリンク
(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする