スポンサーリンク
(広告)

とびだせどうぶつの森ダイレクト【まとめ、その4】公共事業の紹介


とびだせどうぶつの森ダイレクト【まとめ、その4】
~公共事業編~

とび森ダイレクト、多くの情報が公開された中で、
今回は公共事業を紹介します(^-^)

喫茶店やリセット監視センターを建てたり、キャンプ場を作ってみたり、
本当にいろんなことができる村長という立場。
もちろんお金は必要になりますが、ここまで出来る事が広がると、
人によって村の雰囲気が大きく変わっていそうで通信の楽しみも広がりそうですね(^-^)
とびだせどうぶつの森ダイレクト(10月5日放送)公共事業その1

動画では岩田社長のMiiを被ったプレイヤーが、
秘書の「しずえ」や村の動物達に囲まれて、
公共事業の完成を祝っている様子が紹介されていましたね(^-^)

これ、公共事業で施設を追加する度にやってくれるのかな?
これは楽しみ♪

とびだせどうぶつの森ダイレクト(10月5日放送)公共事業その2
そして、施設を作る為のカンパを集めてくれるのがハニワくんのようです。
例えばWi-Fi通信で訪れた人が寄付をできるようですし、
家族や身近な友達と一緒に遊んでいる場合(ローカル通信)でも、
当然寄付(カンパ)は可能でしょう。
協力し合いながら進めていけそうですね(^-^)

全ては見ていなかったので、抜けているかもしれませんが、
住人(動物達)は寄付してくれたりするのかな?
仲良くなった動物達は、寄付してくれやすくなる、
なんてことがあれば、積極的にコミュニケーション取りそうです(笑)

とび森プレイ日記の「オススメ記事」:

スポンサーリンク
(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 梨好き より:

    あんまり、興味なかったけど 公共事業は、楽しそう!!
    次の 情報、待っています!!

  2. 匿名 より:

    ほー

  3. いちご より:

    次の情報待ってます!!