スポンサーリンク
(広告)

3DS【すれ違い合戦】の感想・レビュー


今日から3DSのすれ違い広場に、新しい要素が追加されましたね(^-^)
本体の更新後、「すれ違い合戦」「すれ違いガーデン」
「すれ違いシューティング」「すれ違い迷宮」がダウンロードできるようになります。

「1つ500円、4つで2000円」のところを、
まとめ買いだと1500円!ということだったので
まとめ買いしました(^-^)
(どうせ後で欲しくなって買っちゃうでしょうし(^^;))

パッと見で気になるのは「すれ違い合戦」と「すれ違いガーデン」です。
とび森ユーザーなら、「すれ違いガーデン」に反応する方が多いかな?

早速ダウンロードして、今日すれ違った分のデータを使って
「すれ違い合戦」を遊んでみました。
遊んだ評価としては、「だんだか楽しそうな予感!」です。
まだ初めて間もないので、しばらく遊んだら感想を書いてみますね(^-^)

ゲームの内容はいたってシンプル。
すれ違った人が兵士として味方になってくれて(すれ違い広場のMii人数に影響される)
その兵力で全国統一を目指していきます。
戦国・歴史モノの世界観が好きなら、安心して楽しめると思います。

すれ違い合戦、兵士の数だけでは勝負は決まらず、
騎馬・弓・槍の部隊に相性があります。
(いわゆる3すくみ(じゃんけん)です。)
兵士の数と部隊の相性で勝負が決まり、勝つと攻め込んだ領土をもらえます。
攻略のコツは、兵士の割り振りにありそうですね。
3戦で2勝した方の勝ちなので、確実に1勝できる兵力を割り振っておくといいのかも。
この辺はまた詳しく書いてみますね(^-^)

他のゲームもそうだと思うんですが、「すれ違い通信」が楽しみになる
要素が増えるので、それだけでも好感触です(^-^)

購入する場合はニンテンドーeショップからダウンロードします。
・3DS用のプリペイドカード(amazonへのリンクです)
>>3DS・WiiU用のニンテンドープリペイドカードはこちら

とび森プレイ日記の「オススメ記事」:

スポンサーリンク
(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする