とび森.comトップページ > とび森・攻略データ > 村長の仕事一覧

【とび森】村長の仕事に関する攻略データ一覧条例の種類・公共事業の種類は?

村長にできることは?自分だけの村づくりを楽しもう!

≪PR≫

※画像は「とび森」の発売後に掲載します。
「とびだせどうぶつの森」では、何と村長になれることがわかりました。
そこで気になるのは「村長になると、どんなことができるの?」ということです。
この攻略ページでは、村長の役目・できることを紹介していきます。

とび森「村長の秘書」しずえ(Re:Hoeassさん素材)【村長のお仕事】
(1)「公共事業」で自分だけの村づくり!
村長になって一番最初の仕事は「村のシンボルツリー」を植えること。
このシンボルツリーがどのように成長していくのかも、楽しみの1つですね。
公共事業には、噴水を作ったり公園のベンチを設置したり、女神像も設置できます。いろんな種類があるので、自由な村づくりができますね。
>>とび森【公共事業】一覧・種類
≪PR≫


(2)「条例」を決めて、自分のスタイルに合わせた村づくり!
「とびだせどうぶつの森」の大きな特徴でもあるのが「村の条例を決められる」ことです。 条例によって、「お店の営業時間」も変えることができるんです。
私も今までに何度もあったんですが、「仕事で帰りが遅くなり、帰ってきた時にはお店が閉まっていて何もできない。」という困った状態になりました。
そこで多くの方が試していたのが、リアル時間帯から時計を少し遅らせるやり方です。 (私の村では4時間程遅らせて遊んでいました。)
とび森では、このような「仕事がある社会人でも、みんなと同じ時間を共有できるように」ということで、お店の営業時間をある程度コントロールできるようになったんです。
詳しくは【村の条例】のページで紹介しています。
>>とび森【村の条例】一覧・種類
≪PR≫
ページトップへ戻る

メインメニュー

Copyright(C) とび森.com All Rights Reserved.