とび森.com>>とび森.comトップへ戻る

とびだせどうぶつの森amiibo+攻略&プレイ日記
~動物の森シリーズ最新作に向けて、過去作品を振り返る~

最近はポケ森がスマホアプリとして登場し、どうぶつの森シリーズのファンが活動を再開しています。
基本無料型のアプリですから、普段触れていない人もプレイしていて、賑わっていますね。
私はスマホが無いこともあってプレイしていませんが、森フレンドさん達は皆さん遊んでいるので
羨ましいなーと思いながらツイッターを眺めています。
また、職場の人でもポケ森を遊んでいる方がいて、遊んでみたいと思う気持ちが強くなっています。

ただ、やはり本編とはだいぶ様子が違うので、「これはスローライフを楽しむ、本編とは大きく違う作品」
という話も多く聞かれます。
どうぶつの森シリーズは「スローライフ」を楽しむもの。その要素が無くなった時、これは「どうぶつの森」
なのか、ただのスピンオフとして割り切って楽しむか、難しいところなのかもしれませんね。

スマホアプリという特性上、通勤・通学中等の移動時に手軽にプレイできるのは、どうぶつの森の新しい遊び方としても
間口を広める意味ではいいのかもしれません。ゲーム専用機を持ち歩く人も、減っているでしょうし。
ポケ森のにぎわいが落ち着いてきた頃、シリーズ最新作のニュースが出てくるかもしれませんね。
次の対応ハードは「Switch(スイッチ)」でしょうか?
(PR)



私が最初にプレイした「どうぶつの森」シリーズは、GCの「どうぶつの森+」でした。
今までにない世界観のゲームで、ただ、どうぶつ達とのコミュニケーションを楽しみ、魚釣り・虫取りを行い、
やっても・やらなくてもいいけど、1日少しでも遊んでおきたいな、そう思える新鮮なゲームになりました。
オーロラさんとの出会いも、この時です。
その後、「おい森」でフレンドさんの村に遊びに行く、自分の村に遊びに来てもらう要素が加わり、一気に世界が広がりました。
「他の人は、こんな村作りをしているのか」と。この通信要素で、「他の人がどんな遊び方をしているのか」というのも
少し垣間見えるようになり、世界観が変わったのを覚えています。
「街森」の時は仕事が忙しくて、プレイ時間としては少なかったのですが、フレンドさん達と運動会を開催して楽しみ、
通信ならではの楽しさを味わえました。
「とび森」は一番遊んだシリーズ作品になりましたね。今までの要素と新しい要素が加わり、良いバランスに仕上がっていました。
amiibo+の追加要素はそこまで楽しまずに終わってしまったのですが、あまり急がされる要素はこのシリーズ本編には向いていないのかな?
と思うところはありました。
(時間制限付きのクエスト的な要素は、プレイの仕方を制約してしまいますので)

私の今の生活スタイルだと、携帯機で通勤中に遊ぶのがメインになりそうです。
そうすると、できれば携帯機(3DS後継機?)で出してほしいですね。スイッチだと持ち運びには向いていないでしょうし。
けど、ポケモンもスイッチで最新作を作ると言っていたから、どうぶつの森シリーズもスイッチで出しそうですよね。
(職場の仲良しさんに聞いたら、「スイッチはそれなりの大きさがあるので、携帯機として遊ぶには不向きかも」という感想でした。)

最新作に求める要素としては、「スローライフの楽しみ方は残しておいてほしい」ということ。
「○○をやらないと、先に進めない」というような、達成型のミッションが増えると、自由度を奪ってしまいますからね(^^;)
ただ、そういう要素を楽しむ方もいるので、要素としては入っていて良いと思います。
また、様々なアイテムがあることで、プレイヤー同士の交換・交流が盛んになるのも、楽しみ方の1つになっていますね。
私も、よくフレンドさんに助けて頂く事があるので、こういう遊び方は次回作でも引き続き楽しめそうです。

新しい要素は入ってくると思うのですが。あくまで「スローライフ的な楽しみ方だけでも、ゲームとして成立するようにしておいてほしい」
ということです。
ココが難しい点なんだと思いますが、任天堂なら実現してくれるのではないかと、期待しています。
(PR)


とびだせどうぶつの森amiibo+攻略&プレイ日記
~3DS版空のフォークロアのレビュー/攻略・評価~

去年遊んだ「聖戦クロニクル」がとても楽しめたので、同じ会社(Hit-Point/ヒットポイント)が制作した「空のフォークロア」を購入しました。
ケムコが出しているRPGは多々ありますが、私は制作会社で選ぶようにしています。
この会社の制作するRPG、テンポがよく遊びやすいですね。スマホ版で評判の悪かった部分があっても、3DS版では改善されている部分も多いようです。(戦闘のテンポ等)
オススメのRPGの1つになりそうです。
(PR)



基本的な仕組みは聖戦クロニクルと同じ。戦闘の倍速モードがいいですね。特になにもせずとも、2倍速・3倍速が選べます。
ザコ敵・ザコ戦があっという間に終わる!
レベルも上がりやすいので、レベル上げも苦になりません。
オススメのグリモアの組み合わせ、これはどれを選んでもクリアには困らないと思います。
エアルはノグアルドしか選びにくい、というのは主人公&ストーリー上しょうがない部分もありますね。
アヴィは回復役でもあるのでローラレイで固定、イクスはブリッツ(タイタノス/亀でも可)がいいかな。
イクスは色々試してみると良さそうです。(他の2人が固定になりそうなので、新しいグリモアはイクスで試す事が多い)
スマホ版のレビューでマイナス点として挙げられていた「状態異常」の件は、だいぶ改善されているようです。
レビューで酷評している人がいたので心配していましたが、3DS版を遊んだ感じだとそう酷く感じませんでした。
(やたらパンチョにされる場面はありますがwパンチョの耳、必須です)

遊んで見た評価としては、「遊びやすく、手軽に遊べるRPG」で、800円なら十分納得の作品です。
ストーリーやその他諸々、聖戦クロニクルの方が満足度は高かったのですが、あちらの方が高いので
「手軽に遊べる値段の安いRPG」を探しているなら、空のフォークロアがオススメです。
(PR)


~ニズゼルファの倒し方~
昨日、ドラクエ11の裏ボス「ニズゼルファ」を倒しました。
レベルは62。あまりレベル上げをした気がしてないので、低い方かも?
倒し方としてはシンプルで。
「本体だけ狙い撃ち」でした。両腕は無視。途中、大きな攻撃が来るのですが、最初の段階から
両腕は範囲攻撃で攻撃しておくと、ちょうどこの大技のタイミングで片腕を倒せるぐらいのペースになるので、
主人公はギガブレイク等で攻撃しておくといいでしょう。
私は「主人公/マルティナ/ベロニカ/セーニャ」のパーティー構成で倒しました。
マルティナはバイキルトかけて、ひたすら「ばくれつきゃく」でニズゼルファ本体を攻撃。
セーニャはひたすら「ベホマラー」で回復です。
ベロニカは余裕があれば、イオグランデやマヒャド等の全体攻撃魔法で攻撃するといいでしょう。
HPが低いので倒されてしまいがちなので、ここはその他のキャラで回復重視構成にしておくと安全かも。
(PR)



以下、ネタバレあり。
裏ボス「ニズゼルファ」を倒すとエンディングが流れました。最後のシーン、ドラクエ3のオープニングですよね。
これは完全に、ドラクエ3の前の話、と考えていいでしょう。
ロトの勇者、という単語も出てきましたし、勇者の剣のデザインが、完全にロトの剣でしたし。
特に、ラスボス「魔王ウルノーガ・邪竜ウルナーガ」を倒したクリア後から裏ボスまでの流れの場面は、ドラクエ3の音楽だったので、かなり意識した作りになっているのはわかりました。
フィールド曲もそうですし、ニズゼルファはゾーマの曲でしたし。
他にもいろいろ、ドラクエ3に関連する話がありましたね。王者の剣も、その1つ。

そうしてくると、ちょっと考え過ぎかもしれませんが、主人公が最初にいた世界。
主人公がいなくなってしまった世界は、ひょっとして天空シリーズに繋がる世界なのかな?とも考えていました。
カミュの頭がドラクエ6の主人公っぽいですし。強引か(^^;)

今はドゥルダの試練(連武討魔行)にチャレンジ中です。もうちょっと遊べそう(^-^)
今作はドラクエ9からだいぶ時間が空いていたせいか、「久しぶりのドラクエ」を楽しむことができました。
(オンラインのドラクエ10は未プレイ)
ストーリーも満足していますし、育成システムも良かったですね。テンポも良いです。
(PR)


Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)~スプラトゥーン2を購入~

1日遅れで、amazonからスプラ2が届きました!
スプラトゥーン2の画像
(PR)



しかし。。。本体が無い(^^;)
品薄状況は変わらず、あれから数ヶ月、amazonやその他通販サイトをチェックしつつも、残念ながら購入できませんでした。
amazonは転売屋さんで5万以上のものばかり。買う訳がない。
この後、ポッ拳やFE無双・モンハンXX等、気になるソフトが発売されますし、今後はポケモンシリーズの最新作が
スイッチで発売されることも発表されました。
秋~冬になると、ソフトも充実してくるので、更に品薄が予想されます。ますます買いにくくなりそう(^^;)
8月ぐらいまではスプラ2で手に入らないでしょうし、これはまさか今年中に手に入らないパターンでは。。。
しばらくは、amazon等の通販サイトで再入荷されるのを待つことになりそうです。
(PR)


「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」の感想・レビュー
GW中にのんびり遊ぶ予定だったFEエコ-ズ。昨日クリアしました。
ハード/カジュアルでプレイしていたのですが、ハードだと最後の方がキツいですね(^^;)
カジュアルじゃないともう少し時間かかったはず。

FEシリーズはずっと遊んでいるのですが、ファミコン版の外伝は未プレイだったので
新鮮な気持ちで遊ぶことができました。
システムも面白いですね。弓の使い方が変わっていて、最初戸惑いました。
(FEシリーズでは「1マス先だけを攻撃できる」仕組みでしたが、エコーズでは隣接しているマスや、数マス先まで攻撃可能。)
ツイッターでも紹介しましたが、職業でオススメなのは「聖女」。
ターン毎に隣接マスのキャラを自動回復してくれるので、何かと役に立ちます。
敵が多いステージでは「イリュージョン(幻影兵士を出現させる魔法)」と自動回復で、ぐっと難易度が下がる場面もありました。
攻撃面は主人公達2人を優先的に育てておけばOK。っというか、特にアムルは育てておかないと最後の方で詰む可能性も(^^;)
今までの作品では、クラスチェンジは少しでも遅らせた方がいい、という印象がありましたが、
クリアを目指すだけであれば、気にしなくて良さそうです。
そこまでレベルを上げるのが大変ですし。
シリーズ経験者の評価⇒「十分楽しめた」「ストーリーは王道・安心」「声優さんの印象は合っていた(特に主人公2人)」
「外伝の独自システムはすぐ慣れました」

クリア時点でのオススメキャラクター&メンバーは。。。
アルム軍のオススメキャラ:グレイ、クリフ、エフィ(村人スタートなので、好きな職業にクラスチェンジできる。エフィは最終的に聖女がオススメ。グレイは魔戦士がいいかな。)
セリカ軍のオススメキャラ:セーバー、カチュア(ペガサス3姉妹の中だと、一番使いやすい)、アトラス(途中参加組ですが、強くなりました。セリカと支援関係があるので、前線で活躍させられます)
プレイし終わった感想としては、スナイパー系があまり活躍しませんでした。
早めにCCでクラスあげちゃった方がいいかも?
魔法使い系は回復役でも代用できるので、1人いれば十分でしょう。

続いて購入が確定しているのはドラクエ11。パッケージ版を予約しました。
そろそろSDカードの容量が心配になってきたのと、値段の関係でダウンロード版は選択しませんでした。

仕事で大きなプロジェクトが動いている時期なのと、プライベートで少々忙しくなりそうなので
発売タイミングとしては好ましくないですが、楽しみにしているゲームです。
ドラクエの新作ということで、プレイする人も多いのではないでしょうか。
フレンドさんとの意見交換・交流も楽しみです。
当ブログでプレイ日記や感想等を紹介していく予定です。

そしてニンテンドースイッチ。まだ本体を買えていません(^^;)
amazonで在庫が復活するのを待っているのですが、なかなか出会えず。。。(在庫復活しても、すぐ売り切れちゃうんでしょうね)
スプラトゥーン2は購入予定です。
前作を未経験なので、フレンドさん達についていけるか心配ではありますが、教えていただきながら練習してみる予定。
・amazonへのリンク
>>スプラトゥーン2を探す

スプラトゥーン2発売が近くなると、更に本体が入手しにくくなりそうですが、
地道にチェックしていくしかないですね。
こちらは本体購入が遅くなったとしても、買う意思はあります。できれば仕事の夏休み前に買えるといいのですが(^^;)
(PR)


先日のニンテンドーダイレクトを見て、今後購入予定のソフトを考えました。
まずは既に予約済みのFEリメイク作品。「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」。
ファミコン時代の作品なのと、私は未経験なので完全新作のようなものです。
GWにゆっくり楽しみたいですね(^-^)

続いて購入が確定しているのはドラクエ11。こちらは予約していませんが、パッケージ版を購入予定です。
PS4はもっていないので、選択肢は3DS版のみ。

久しぶりのドラクエ新作なので、こちらも楽しみです(^-^)
仕事もプライベートも忙しくなる時期と被っているので、遊べるかやや心配ではありますが、
夏休みに向けてのんびり楽しめるといいですね。

後はまだ本体を買えていないのですが、スプラトゥーン2は購入予定です。
前作を未経験なので、ついていけるか心配ではありますが、楽しみにしているソフトです。

しかし、amazonで本体の在庫が復活しないですね。。。
この後はマリオカート8デラックスも出るので、ますます在庫不足になりそうです。
スイッチ本体を買えるのは、だいぶ先になるかもしれません(^^;)
(PR)


とびだせどうぶつの森amiibo+攻略&プレイ日記
~3DS版レグナタクティカのレビュー/育成方法や攻略・評価~

去年遊んだ「聖戦クロニクル」がとても楽しめたので、同じ会社(Hit-Point/ヒットポイント)が制作したレグナタクティカも気になっていました。
ケムコが出しているソフトは多々ありますが、私は制作会社で選ぶようにしています。
レグナタクティカ、私の評価は上々です。面白い。
ゲーム内容は丁寧に作られたシミュレーションRPG。育成要素も非常によくできていて、
スキルの成長要素は手軽にリセットできてやり直せるので、気楽に楽しめますね。
ストーリーや育成要素に重点を置いた作品です。
(PR)



ゲームの難易度は高くありません。シミュレーションゲームを難しいと感じる方でも、いけるんじゃないかな。
フリーマップもあるしクエストも繰り返し受注可能。攻略法は特になく、詰まったらレベルを上げていけば大丈夫です。
「オススメのキャラ」
魔法使い系のキャラ2人が強くなります。攻撃される前に、先制攻撃で倒してしまえるので助かる場面が多いはず。
テトラ・ログウォークは育てておくといいでしょう。
個人的に期待していた、メリッサ(弓使い)はあまり強くなりませんでした(^^;)
後半仲間に入るメンバーだと、ケインが強かったです。
体力も攻撃力もありますし、槍使いなので1マス離れた敵にも攻撃できます。
必殺技的なスキルも強く、メンバーに迷ったらオススメ。
回復役のミアナはエリアヒールのレベルを上げておくといいですね。混戦時に役立ちます。
出撃役が余って迷ったら、ルーディがオススメ。
こちらは、補助魔法を覚えるので、防御力を上げる魔法のレベルを上げておくと、後半助かる場面が出てきます。

ストーリーは選択肢での分岐もあるようで、エンディングが何種類かあるそうです。
私はまだ1つしか見ていませんが、途中の選択肢を変えて、2周目(周回プレイ)を遊んでみようと思います(^-^)
(PR)


とびだせどうぶつの森amiibo+攻略&プレイ日記
~amiibo+で追加された家具を飾りました/新しいアイテム~

amiibo+になって追加された家具、特に揃えようとはしてないのですが、
今の部屋に使えそうな家具や、後々使えそうな家具だけ「ふるさとチケット」を使い交換しています。
後は住民から写真をもらったり、いろいろ雑記的プレイ日記です(^-^)
(PR)



ふるさとチケットで入手した家具達。倉庫にしまう前に、一旦飾ってみました。
とび森amiibo+/追加された家具
バレーボール関連のアイテムや、マンガ肉、積まれた本?だっけな。後はプレゼントの山だったと思います。
スポーツ関連の部屋はできそう。

そして、次は住民から写真をもらった時の写真。今回はラムネでした。
とび森amiibo+/ラムネから写真をもらう
たいしてレアでもない家具をプレゼントした時だったので、完全にノーマークでプレゼントした場面の写真を撮っていませんでした(^^;)
そのまま、サブキャラの部屋に飾りにいきます。
とび森amiibo+/サブキャラの写真部屋
ラムネもだいぶ増えてきましたね(^-^)オーロラさんの次はドレミですが、ナタリーが復活したことで、追いつく可能性もあり。

最後の写真は、そんなナタリーとの会話。
とび森amiibo+/ナタリーとの会話
そんな言いにくいことを聞かないでください(笑)

今は、のんびり遊んでいます。ふるさとチケットのクエスト的なお使いもやっていませんし、普通に遊んでいる感じで。
新しい家具で1部屋作ってみたいなーとは思っていますが、今のところ構想がまとまっていません(^^;)
(PR)


【ニンテンドースイッチ最新情報】Nintendo Switchの「どうぶつの森」最新作
~フレンドリストの管理やアカウント管理の問題点~

※現時点では未確定な要素・未確認の要素も多いので、随時、加筆修正していきます。
ご意見あれば、ツイッターやコメント欄などでお願いします。

スイッチの情報が出たことで、気になるのは「どうぶつの森シリーズ最新作」のことです。
恐らくはスイッチで発売されるのでしょう。以下、Nintendo Switchで発売されることを前提とした、記事です。
(以前、タイトルを「いつでもどうぶつの森」「どこでもどうぶつの森」等と予想しましたが、発売時期は来年末か再来年ぐらいでしょうか?)

ニンテンドースイッチの仕様を理解できていなかったのですが(フレンドさんより教えて頂いて理解)、
画面の部分が本体なんですね(^^;)
っということは、どうぶつの森シリーズ最新作にも影響が出てきそうです。
(PR)



今までの「どうぶつの森シリーズ」では、このようになっていました。
・据置機(街森)
Wiiで発売された「街へいこうよどうぶつの森」。
据置機なので「村」は1つ。家族でプレイする場合は、共同生活が基本です。
複数の村を持ちたい場合は、(やったことがないですが)SDカードを用意すればいけそうですね。
ゲームキューブで遊んだ「どうぶつの森+」がこのタイプでした。
難点は家族同士での通信プレイができないことでしょうか。
やるなら、本体2台・テレビ2台・ソフト2つが必要になります(^^;)

・携帯機(とび森・おい森)
3DSやDSで発売された「とびだせどうぶつの森」「おいでよどうぶつの森」。
携帯機なので「ソフト1つにつき、村は1つ」です。
家族で別々に村を持ちたかったら、作りたい数分だけソフトが必要です。
携帯機ということで個人持ちが前提だったこともあり、既に本体を家族で各々持っていることも多かったから
後はソフトを揃えれば家族内での通信も可能でした。

・ニンテンドースイッチでは?
本体1つで遊ぶことを考えた場合、複数人で遊ぶのは難しいような気はします。
例えばフレンドリストの問題。
親のフレンドさんはAさん・Bさん。
子供のフレンドさんはCさん、Dさん。
本体でのフレンドリスト管理だと、残念ながらBさん⇔Cさんも繋がってしまいます。
親のフレンドさんは子供のフレンドではありませんし、逆もまた然り。

考えられる解決方法ですが、DS時代のように「ソフト毎にフレンドリストを用意する」パターン。
これなら、ソフトを各々持っておけば解決します。
または、本体にアカウント管理機能を付けることでしょうか。
わかりやすい例だと、Windows搭載PCのアカウント管理でしょうか。
ゲーム開始時にアカウントを選ぶパターンです。(各々パスワードを設定)
親のアカウントでログインすれば、親用の画面。子供のアカウントでログインすれば子供の画面が出るパターン。

ただ、どうぶつの森を考えると、どうしても「本体1つで家族と通信しよう」というのができないですもんね(^^;)
据置機ではなく、携帯機と考えるのが手っ取り早いんでしょうか。携帯機と考えると高く感じてしまいますが(^^;)
そうすればテレビに繋がなくても遊べるので、そのまま通信もできますし。
家族同士での通信を考慮しなければ、本体1つ・ソフト2つでも大丈夫かもしれません。(ただし、フレンドリスト管理は、
前述のようにソフト毎で設定する形が必要になります。)

何かしらの仕掛けは入れてくると思っていますが、どうなるか不安要素もありますね。
まだ新作の情報が出ているわけではないので、今の時点では想像でしかありませんが、良い意味で予想を裏切ってほしいものです。
【とび森.com管理人ツイッター(rigfantom)】
(PR)


【ニンテンドースイッチ最新情報】マリオカート8デラックスの予約開始はいつ?

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の詳細が発表され、そこで「マリオカート8デラックス」が発表されました。
発売日は2017年4月28日ということで、もう少し先ですね。
amazonの予約開始時期は2月頃でしょうか?
マリオカート等のレースゲームは得意分野ではないのですが、マリオカート7はだいぶ楽しみました。
ヘタはヘタなりに楽しめるゲームだったので、これも購入予定です。

・amazonのゲーム検索結果(Nintendo Switch)
>>amazonでマリオカート8デラックスを予約する

出展された映像を見ていて、マリオカート8をプレイしていないので、キャラクターの豊富さに驚きました。
スプラトゥーンのキャラクターや、とび森の「しずえ」まで!!
リンクも出ていましたね。
透明になったり、羽らしきものを付けて飛んでいたりと、知らない要素がたっぷり。
8を遊んでいない分、新鮮に楽しめそうです(^-^)
【とび森.com管理人ツイッター(rigfantom)】
(PR)


【PR】

オーロラ村の紹介&フレンドコードについて

・フレンドコード交換は受け付けておりません。
・更新作業が最優先の為、コメントへの返信はほとんど行っておりません。予めご了承ください。
(コメントは承認制となっています。)
また、質問への返答は行っておりません。掲示板をご利用ください。

【オーロラ村の紹介】
とびだせどうぶつの森-オーロラ村の地図-
『特産品(フルーツ)』:リンゴ
『条例』:美しい村条例
『村長の方針』エコな村作り、リアルタイムプレイ(日付は先に進めない)
『夢番地』:1D00-000F-E822
『オーロラ村に住むお気に入り住民』オーロラさん、ドレミ、アポロ、ブーケ、ラムネ
『新作で一緒に住みたい住民』オーロラさん、ナタリー、シベリアさん、ラムネ、ドレミ、ブーケ、アポロ、セバスチャン

とび森.comツイッター

プレイ日記カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

次回作への要望・改善案アンケート調査

新作の「どうぶつの森」に向けて直して欲しい・追加してほしい新要素はどれですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ブログ『過去記事』

  • 2017 (16)
  • 2016 (25)
  • 2015 (81)
  • 2014 (188)
  • 2013 (461)
  • 2012 (195)